お気に入りのキャバクラ見ぃつけた!

キャバクラの仕事は決して性欲処理をする場所ではありません。

 

いかにセックスしないで指名を取り続けられるか。に焦点を当てて仕事をしているキャバクラ嬢こそ本当の熟練者といえると思います。

 

もしおなじお店で働くキャバ嬢が枕営業していると噂が流れた場合、その枕営業をした当本人はかなり他のキャバ嬢達から白い目で見られる事になります。本当は枕営業など行ってないのに、相手を蹴落とすためにわざとそれらの嘘の噂を流すといったキャバクラ独特のいじめもあっやります。

 

キャバクラという所は決して性欲の処理をする場所ではなく、精神的な満たしを行う場所であるからです。
『もうあの客は引っ張るの限界〜』などはキャバ嬢たち同士の話でよく耳にするお喋りですが『もうあの客にSEXを餌にして指名させ続けるのは限界』という意味です。

 

現実にファッションヘルスやソープランドといった性欲処理を専門としている場所は他に存在しています。